帝国ホテル 東京

125年以上の歴史が生みだす特別な空間

明治23(1890)年開業、日本を代表する名門ホテル。バイキングやランドリーサービスを国内で初めて取り入れるなど、伝統に裏打ちされた格式とサービス、多くの要人をもてなす美食のレストランや充実した設備がそろうだけでなく、優雅な趣が今も変わらずに人々を惹きつけています。皇居や日比谷公園の豊かな緑に面し、銀座へも徒歩圏内です。

  • Facebook
  • Mail
  • Twitter

帝国ホテル 東京の魅力ベスト2

イメージ

Point1 125年余の伝統に裏打ちされたおもてなし

1890年、海外からの賓客を「日本の迎賓館」として迎えるために開業。以来、国内外の要人、大切な人との特別な日の滞在など、承継された「おもてなしの心」が記憶の残るホテルステイを約束してくれます。

イメージ

Point2 帝国ホテル発の“食”

今ではポピュラーな「バイキング」という食のスタイルは、帝国ホテルから日本中に広がりました。また、滞在中のロシア人オペラ歌手シャリアピン氏からのリクエストから生まれた「シャリピアンステーキ」も帝国ホテルから。ストーリーに彩られたメニューを楽しんでみたい。

クチコミ

4.44

最新のクチコミ

歴史と伝統が感じられます NEW

4.0

旅行時期:2017/10

うさぎりす3 さん

日比谷公園の前にある歴史と伝統を感じさせるホテルです。ロビーは重厚な絨毯がひかれ豪華な感じです。ス…

だいぶ年季が入っています

4.0

旅行時期:2017/10

リンリンハム さん

日比谷公園の前にある日本を代表するホテルです。しかしながら建物はもう相当古くなっていて、部屋はリノ…

Powered by

アクセスマップ

交通
JR山手線ほか有楽町駅から徒歩約5分・新橋駅から徒歩約7分、東京メトロ日比谷線ほか日比谷駅から徒歩約3分、東京メトロ銀座線ほか銀座駅から徒歩約5分
基本情報
住所 :千代田区内幸町1-1-1
電話番号 :03-3504-1111(代)

旅行会社からのおすすめコメント

近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリスト

120年余りの歴史を持つ格式高いホテルでは、伝統的で優雅なひとときを過ごせます。60年以上愛され続けるパンケーキやエッグベネディクトなど魅力的な朝食もホテル滞在の楽しみのひとつです。

東武トップツアーズ

日比谷公園のすぐそば。迎賓館として数多くのVIPを迎えた格式高いサービスと最新の設備をぜひ体感してみて。朝食会場のひとつ「インペリアルバイキングサール」はバイキング発祥のレストランなんです。

ホテル施設

インペリアルラウンジ アクア(場所/本館17F)

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

たまにはゆっくりと、エレガントなひとときを楽しみたい……。そんなときに訪れたいのが、こちらのラウンジ。帝国ホテルの本館17階にあるこちらは、日比谷公園の緑を望み、落ち着いた雰囲気が漂います。おすすめは本場イギリスで使用される茶葉を取り寄せた紅茶、ホテルメイドのスコーンなどが楽しめる本格的なアフタヌーンティー(11:30~18:00)。夜は、ピアノの生演奏をバックにゆったりとした気分で、座り心地の良い椅子に身を委ねて、カクテルやハードリカーなどのお酒を楽しめます。また、奥には重厚な雰囲気のバーもあります。

料金:アフタヌーンティーセット4,320円、オリジナルカクテル1,680円~など。
*料金は税込みサ別

営業時間:11:30~L.O.24:00(平日前の休日は~L.O.22:00)/無休
*18時以降は要カバーチャージ

TEL:03-3539-8186(直)

URL:http://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/restaurant/imperial_aqua/

※2016年11月現在の情報です。メニュー・料金は変更となる場合がございます。

インペリアルバイキング サール(場所/本館17F)

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

今では一般的となった「バイキング」という食事のスタイル、その歴史は帝国ホテルから始まりました。1958年、北欧の伝統料理「スモーガスボード」から着想を得て、日本初のブフェレストランが帝国ホテルに誕生しました。インペリアルバイキング サールでは、オープンキッチンスタイルでシェフが目の前で仕上げる様子を間近で見ることができ、ダイナミックなロースト料理や焼きたての香ばしいパイ料理など、季節の食材を使ったメニューの数々を楽しむことができます。

料金:【朝食】3,800円・小人2,300円、【昼食】(平日)5,500円・小人3,300円、(土日祝)6,000円・小人3,600円、【夕食】(平日)8,200円・小人5,000円、(土日祝)8,700円・小人5,300円
*料金は税込みサ別。 *小人は4〜12歳。
 
営業時間: 朝食7:00~L.O.9:30、昼食11:30~L.O.14:30、夕食17:30~L.O.21:30(土日祝の夕食は17:00~)/無休
*全席禁煙

TEL:03-3539-8187(直)

URL:http://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/restaurant/sal/

※2016年11月の情報です。メニュー・料金は変更となる場合がございます。

トラディショナルダイニング ラ ブラスリー(場所/帝国ホテルタワーB1F)

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

日本におけるフランス料理のパイオニアとも言われる帝国ホテルの直営レストラン。アールヌーボー様式の店内では、オーギュスト・エスコフィエ氏に代表される正統派フレンチを追求し、多くの先人たちが守り続けた伝統の味がいただけます。長年に渡り愛される「ローストビーフ」のほか、ロシアの世界的声楽家フョードル・イワノビッチ・シャリアピン氏の要望により誕生した名物料理「シャリピアンステーキ」などが楽しめます。一流の味と上質なもてなしを受けながら、格調高いひとときを。

料金:ランチコース3,800円~、ディナーコース8,500円~、ローストビーフ(1枚カット)4,300円、シャリアピンステーキ5,300円など。
*料金は税込みサ別

営業時間:ランチ11:30~L.O.14:30、ディナー17:30~L.O.21:30/無休
*全席禁煙

TEL:03-3539-8073(直)

URL:http://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/restaurant/la_brasserie/

※2016年11月現在の情報です。メニュー・料金は変更となる場合がございます。

ページトップへ戻る

検討ボックスが登録上限に達しています。
マイページ右上のマイページから確認できます。
閉じる
検索条件が登録上限に達しています。
マイページ右上のマイページから確認できます。
閉じる

検索条件を保存しました。

閉じる
ログインすることで、
便利な機能が使えます。
すでにお持ちのSNSアカウント(Facebook, Twitter, Google+)を使って、
今すぐかんたん会員登録!簡単ログイン!

閉じる